毎月直接指導の会員制WEBサイトの会計事務所支援塾

月次決算書の理解を深め、日本中に広めて、一緒に日本の中小企業を元気にしませんか?

古田土会計とは

日本一の新規開拓を続けている古田土会計事務所とは

口コミだけで毎年日本最高水準の新規開拓をする会計事務所です

古田土会計事務所は、所長である古田土 満が東京の江戸川区で1983年に開業してから今年で30年目を迎えます。

「日本中の中小企業を元気にする」

という経営ビジョンのもと、所員総勢約140名がお客様に喜んで頂けるよう日々奮闘しています。


古田土会計の1年間の新規開拓件数は毎年150件を超えています。
平成23年度における新規開拓件数は228件という結果でした。
しかも、営業活動は一切しないでほとんど既存のお客様からのご紹介によるものです。
そのため解約率も低く、売上高も開業以来29年間連続増収を達成しており、
今や約1,600社のお客様をお手伝いさせて頂いている会計事務所です。(図1、2参照)

図1 売上高
図2 新規開拓
お礼状

お客様からはお礼状をいただきますが、頂く量が多すぎて事務所内には貼りきれません。

朝礼

毎日行っている日本一元気な朝礼にはお客様でない方も、噂を聞きつけ参加されるほどです。
H23年度は累計で400名がご参加いただき、テレビ・雑誌等の取材も多く受けております。

経営計画発表会

古田土会計の経営計画発表会への参加は有料であるにも関わらず、
毎年600名以上もの方が参加して頂けます。

給与水準

また、価格競争に巻き込まれず、営業活動をしないことからも古田土会計の平均給料は約600万円、
さらには幹部ともなりますと1,000万円超にまでなります。

著書
古田土会計ホームページ

もっと古田土会計について知りたい方は古田土会計でクリック

古田土式ノウハウとは

古田土会計ではお客様に喜んで頂けるように今までに様々な商品を開発し、お客様にご提供させていただいています。 その代表格が「古田土式 月次決算書」と1,600社が参考にしている古田土会計の「経営計画書」です。

われわれのお客様には、266ページにもおよぶ古田土会計の経営計画書を無料で差し上げています。
お客様の経営計画書作成の参考にして頂き、会社の基盤づくりに貢献しています。

経営計画書

われわれのお客様には、266ページにもおよぶ古田土会計の経営計画書を無料で差し上げています。
お客様の経営計画書作成の参考にして頂き、会社の基盤づくりに貢献しています。

月次決算書

どこに手を打てば利益が出るかが分かり、
お金を残すための経営を理解できるように古田土会計が独自に開発した試算表です。